レイクALSAは契約社員でも借りれる?

初めてなら特典あり

レイクALSA

img

実質年率 4.5%~18.0%
ご融資額 1~500万円
▼お申し込み最終チェック

①融資までにかかる時間は?
Webで最短60分融資も可能

※ 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。


②申し込みの条件は?
満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。

③必要な書類は?
運転免許証等※収入証明(契約額に応じて必要とする場合)

矢印↓

契約社員はレイクALSAの審査に申し込みできる?

 

 

レイクALSAの審査をインターネットから申し込みすると、勤務形態を選ぶ項目があります。

 

この項目には、正社員・派遣社員・パート・アルバイト・自営業・学生がありますが、契約社員の場合は、ひとまず「派遣社員」を選択しましょう。

 

ただし、間違って「正社員」を選んだとしても、申し込み後にレイクALSAの担当者から電話が来た時に事情を話せば問題ないので、審査に不利になることはありません。

 

契約社員の方は、派遣社員の方と同様に、正社員より雇用の安定性がありませんが、レイクALSAの審査において不利になるということはありません。

 

契約社員でも、きちんと会社と雇用契約を結んでいて、毎月決まった日に給料が支給されていれば、その額や個人の信用情報などを元にレイクALSAの審査が行なわれます。

 

ボーナスの支給がある方は、レイクALSA審査でさらにプラスになります。

 

契約社員がレイクALSAの審査に落ちる原因とは?

ただし、契約社員の方でも完全歩合制のような形態で報酬が支払われる場合は、レイクALSAの審査に通らない可能性があります。

 

レイクALSAが示している審査基準には、「毎月、安定した収入がある人」という項目がありますので、歩合制だと営業成績や会社の意向などによって、収入がある月とない月が出てくる可能性があると見なされてしまうからです。

 

契約社員がレイクALSAの審査に通るには?

最近の企業は正社員ではなく契約社員として社員と契約して、毎年契約更新してゆくというパターンも増えています。

 

ご自身の会社がこの制度を取り入れている場合は、レイクALSAの担当者から折り返しの確認電話が来た時に、この旨をしっかりと伝えましょう。

 

正社員と同等の立場の契約社員となるので、レイクALSAの審査は有利に進むはずです。

初めてなら特典あり

レイクALSA

img

実質年率 4.5%~18.0%
ご融資額 1~500万円
▼お申し込み最終チェック

①融資までにかかる時間は?
Webで最短60分融資も可能

※ 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。


②申し込みの条件は?
満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。

③必要な書類は?
運転免許証等※収入証明(契約額に応じて必要とする場合)

矢印↓