レイクALSAは派遣社員でも借りれる?

初めてなら特典あり

レイクALSA

img

実質年率 4.5%~18.0%
ご融資額 1~500万円
▼お申し込み最終チェック

①融資までにかかる時間は?
Webで最短60分融資も可能

※ 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。


②申し込みの条件は?
満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。

③必要な書類は?
運転免許証等※収入証明(契約額に応じて必要とする場合)

矢印↓

派遣社員でもレイクALSA審査に申し込みできる?

 

 

レイクALSAでお金を借りるには、仕事に就いていて、毎月一定の収入を得ていることが絶対条件となっています。

 

雇用形態は特に問題になることは無く、パートやアルバイトでも申し込みは可能です。

 

ですから、正社員より不安定で会社との雇用期間が契約で決められている派遣社員の方でも、正社員と同じように融資の申し込みができます。

 

もちろん、派遣社員の場合は正社員のようにボーナスがなく、毎月の給料も派遣先ではなく、派遣元から支給されるので、年収にすると収入額は少なくなる傾向にあります。

 

そのため、借入できる額が正社員より少なくなることは考えられますが、派遣だから融資において特に不利になる、審査に落ちてしまうということはありませんので、安心してください。

 

派遣社員でもレイクALSAの在籍確認はあるの?

派遣社員の方がレイクALSAの融資を申し込む場合でも、レイクALSAから会社への在籍確認が行われる場合があります。

 

基本的には派遣元に在籍確認の電話があるようですが、場合によって派遣元に電話がいくのではなく、派遣社員の派遣先に電話がいくこともありえます。

 

派遣先とトラブルにならないためには、事前に在籍確認の電話がかかってくることを伝えておくのもひとつの方法です。

 

もちろん、レイクALSAという固有名詞を出す必要はまったくありません。

 

会社にばれるのが心配と言う人はこちらの記事も参考になります。⇒レイクALSAでキャッシングすることが会社にばれない?

 

レイクALSAの申し込みは派遣社員も同じで、インターネットで申込みから契約まですべて完結します。

 

身分証明書として運転免許証がない場合は、派遣先から支給される健康保険証でも全く問題ありません。

初めてなら特典あり

レイクALSA

img

実質年率 4.5%~18.0%
ご融資額 1~500万円
▼お申し込み最終チェック

①融資までにかかる時間は?
Webで最短60分融資も可能

※ 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。


②申し込みの条件は?
満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。

③必要な書類は?
運転免許証等※収入証明(契約額に応じて必要とする場合)

矢印↓