レイクは他社借り入れがあっても大丈夫?

レイクは他社借入があっても利用できる?

 

 

金融会社が個人に融資できる額は、貸金業に関する法律で厳密に決められていて、これに違反をすると、金融会社が罰を受けることになります。

 

したがって、以前は、個人の返済能力を超えた融資をしていた会社もありましたが、今は、融資申し込み時に既存の借入額や件数をチェックして、その額が既定の範囲内に収まっているかを調べます。

 

クレジットカードや消費者金融など、1,2社から少額の借入であれば、レイクの融資申し込みは問題ないでしょう。

 

 

レイクで借入可能となる金額は?

正確な金額や基準はレイクの審査担当者しか分かりませんが、これまでレイクの審査に落ちた人の声を聞くと、ある程度の目安がわかります。

 

まず、既存の借入金額。

 

金融会社が融資できる金額は、年収の3分の1までですから、年収400万円の人であれば、120万円となります。

 

申込者が、既にこの額の3分の2程度の借入をしている場合は、新たな融資をすると、返済が大変になるとみなされ、融資を断られるか、審査に通ったとしても、少額の利用可能額になることが多いようです。

 

 

カードの借入額が少ない場合は?

レイクの融資に申し込む時は、手持ちのカードが少なければ少ないほど審査に通りやすくなります。

 

もし、ほとんど使っていないカードがあったら、なるべく1,2枚にまとめて、他のカードは解約するとよいでしょう。

 

既存のカードで借入がある場合は、家族などに一時的に借入を頼んで完済した状態すれば、審査に通る確立が高まります。

 

bana

 

レイクは他社借入があっても借りられる?【よくある質問と答え】

他社借入は何件以上あると審査落ちになるのでしょうか?

他社借入は少ないに越したことはありませんが、4件以内だったら審査に通る可能性があります。例えば、他社借入が1件や2件でも返済比率が高ければ審査に落ちてしまいます。

レイクに他社借入を内緒にする事ってできますか?

レイクの審査で他社借入を隠そうとしたり、実際よりも借入金額や件数を少なくして審査に通過しようと考えている人がいるかもしれませんが、他社借入をレイクに内緒にする事はできません。

 

もし、嘘の申告が判明したら、その時点で審査に落ちる事になりますので、正確な情報を申告してください。

他社借入が総量規制ギリギリまであってもレイクは使えますか?

実際にレイクの審査を受けないと分からないですが、他社借入が多いから通らないというのは無いと思います。銀行カードローンのレイクは総量規制を上回って借りることができます。

 

他社借入がギリギリな場合は、他社借入をすべてレイクに借り換えるというような方法なら、使えない事はありません。

 

他社借入があるのにレイクでさらに追加をすると審査に落ちる可能性は高いですが、一本化にするのであれば問題ないと思います。

レイクは他社借入があっても借りられますか?

借入がある状態でさらにお金を借りるというのは、あまり良い行動とはいえません。ですが、少ない借入額や件数なら融資をしてくれる可能性は十分にあります。

 

しかし、複数の金融業者から融資を受けている場合は融資を行ってくれない可能性が高いです。

他社借入がある状態でレイクの審査に通るには?

 

 

他社借入がある人はどのような点に注意すれば、レイクの審査に通ることが出来るのでしょうか。

 

  • 借入件数を減らす

レイクなどの金融機関は、借入件数の多い人を特に厳しく審査します。他社借入が多いと返済能力が低いと見なされ、審査に落ちやすくなります。

 

ですので、すぐに完済できそうな他社のカードローンなどは早めに完済して、借入件数を減らす事ができれば、レイクの審査に通りやすくなります。

 

  • 限度額は低めに申請する

レイクの審査は限度額を高くするほど厳しくなりますので、低く申請する事が大切です。たとえば、他社借入がすでにあるなら、20万円〜30万円あたりを目安にしてみてはいかがでしょうか。

 

  • 嘘をつかない

レイクの審査に他社借入がある状態で通るには、嘘をつかない事です。

 

他社借入の状況はどこの会社からでも全て把握されていますので、レイクの申し込みで嘘をついたとしてもバレるのは時間の問題です。

 

レイクの審査は件数や総額だけでなく、延滞がないか返済状況も確認されます。もし申し込みの内容と違いがあれば、それだけで審査に落ちる可能性がありますので、正確な情報を申告してください。

 

  • 同時に複数のカードローンに申し込みをしない

複数のカードローンに申し込む人は、お金に困っている人と見なされます。また、短期間に複数のカードローンに申し込んでしまうと、個人信用情報機関に「申込ブラック」として記録されてしまいます。

 

申込ブラックに該当する人は、他の金融機関の審査にも落ちますので、焦って複数の会社に同時に申し込む事はやめましょう。

 

  • 延滞をしない

レイクは他社の借入件数が多少あっても申し込みが出来ますが、延滞がほんの数日でもあった場合、信用情報にはチェックが入っています。

 

少しの延滞でもレイクの審査に影響する可能性があるため、過去の返済実績を確認しておくことが大切です。

 

  • 信用情報に傷をつけない

信用情報の傷とは、

 

・返済遅延・長期延滞(金融事故)

 

・申込ブラック

 

・債務整理(任意整理、自己破産など)

 

など、この様な状態の事をいいます。

 

信用情報の傷は、個人信用情報機関に5年〜10年ほど記録されてしまいます。その間はカードローンとの契約やクレジットカードを発行することさえも難しくなってしまいます。

 

bana

 

 

レイクの審査基準や審査時間は?【他社借入がある人の申し込みとは?】

 

 

レイクの審査基準とは?

レイクの主な審査基準は、

  • 満20歳以上満70歳以下
  • 安定した収入がある
  • 他社からの借入が良好
  • 過去に返済で問題起こしていない
  • 社会的信用度がある

などがあります。

 

こちらは、他社借入がある人もない人も、再度確認してもらいたい項目です。

 

レイクの審査に申し込みするには、満20歳〜満70歳以下の安定した収入がある人が条件となっています。

 

正社員や派遣社員はもちろんですが、20歳以上で安定した収入があれば、アルバイトやパートをしている学生や主婦の方でも、レイクに申し込むことができます。

 

安定した収入には明確な金額は存在しませんが、毎月1回の給料が貰えれば、レイクの審査に通ることができます。

 

働いていなくても配偶者の給料や年金などが収入になっていれば、専業主婦の方や高齢者でもレイクに申し込みができます。ですが、ギャンブルや株などの臨時収入は含まれませんので注意が必要です。

 

レイクの審査基準は実際に申し込まないと分からない所もありますが、レイクの審査は収入だけでなく、職業や勤続年数、家族構成、信用情報など、様々な項目をチェックして総合的に判断をしています。

 

 

他社借入がある人の申し込みは?

レイクの公式サイトから申し込みをする場合、他社借入件数や現在の他社借入金額を入力する項目があります。

 

ここで入力するのは、銀行・信販・消費者金融などのローンです。住宅ローンは入力する必要はありませんが、「家賃や住宅ローンの毎月支払額」という項目がありますから、結果的には全てのローン支払額を入力する必要があります。

 

 

レイクの審査時間は?

レイク審査の申し込みは24時間いつでも可能ですが、申し込みした時間によって審査結果の通知や振込みのタイミングが変わります。

 

レイクの審査時間は、仮審査や本審査を合わせて最短30分から約1時間ぐらいです。できるだけ最短で行いたい方は、書類や在籍確認などがスムーズにできる時間帯にお申し込みする事をおすすめします。

 

平日だけじゃなく土日や祝日でも審査可能ですが、時間外に申し込みをすると、審査の回答が翌営業日になってしまいますので、事前に審査の対応時間を確認するようにしましょう。

 

即日回答が欲しいのであれば、午前中に申し込むことをおすすめします。

 

【レイクの審査対応時間】

 

通常時間帯:8時10分〜21時50分

 

第3日曜日:8時10分〜19時00分

 

 

レイク他社借入のメリットやデメリットとは?

 

 

レイク他社借入のメリットとは?
  • 総量規制は関係なし

レイクは新生銀行の銀行カードローンですので、総量規制とは関係ありません。ですから、他社借入が年収の1/3を超えていても申し込みができます。ですが、他社からの借入は少ない事に越したことはありません。

 

  • レイクは4社の借り入れでも申込みは可能

レイクは4社以内までなら審査に通る可能性が高いですが、借入件数が増えるほど信用は低下していきます。

 

  • 2つの無利息ローン

レイクには「30日間無利息」と「5万円まで180日間無利息」の2種類の無利息ローンがあります。こちらは、レイクの契約が初めての方限定となっています。

 

  • ATMの手数料が無料

レイクはレイクATMやコンビニなどの提携ATMでも利用料が無料です。他にもレイクはATMでの借入や返済はもちろん、銀行振り込みによる借入・返済や銀行引き落としによる返済にも対応しているので、自分に合った借入や返済の方法が選べます。

 

  • 最短で即日融資が可能

平日14時までに振り込み手続きを完了させるか、曜日は関係なく21時までに自動契約機で契約を済ませるかで、即日融資を受ける事ができます。

 

  • 女性専用窓口のレディースレイク

女性の方しか利用はできませんが、担当はもちろん在籍確認の連絡まで全て女性スタッフが対応するサービスになります。

 

  • 返済日をメールで教えてくれる

レイクでは返済日を忘れないように、返済日の3日前と当日にメールで知らせてくれるサービスがあります。

 

 

レイク他社借入のデメリットとは?
  • 銀行カードローンとしては金利が高い

レイクの金利は4.5%〜18.0%ですが、銀行カードローンの中では最も高い金利になります。

 

  • 専業主婦は利用できない

レイクは銀行カードローンですので、総量規制が関係なくても収入のない専業主婦はお金を借りる事はできません。ですが、配偶者に安定した収入があれば専業主婦の方もレイクを利用できます。

初めてなら無利息期間あり

レイク

金利 限度額 審査時間
4.5%〜18.0% 1〜500万円 最短即日
保証人 派遣・アルバイト 最短融資
不要 審査対象 最短即日※
  • ※即日融資には、平日14時までにお申込みと必要書類の確認の完了が必要です。
  • ご利用が初めてなら30日間全額無利息または180日間5万円分まで無利息
  • 簡単なシミュレーションで二つの無利息プランからお得なほうを簡単に選べる。
  • 本人確認などの書類は携帯アプリなどによる送信でOKだから融資までが早い

bana