レイクは収入証明が必要?

レイクは収入証明書が必要?

 

 

レイクに契約する際に、

 

  • レイクの利用額が50万を超える
  • レイクの利用額と他社の借入れ増額が100万円を超える

 

場合は収入を証明する書類として収入証明書が必要となります。

 

なお、収入証明書として認められているのは、下記のいずれか1つになります。

 

  • 源泉徴収票

前年度(直近)分が必要で、「公的年金等の源泉徴収票」、及び、「退職所得の源泉徴収票」は該当しません。

  • 住民税決定通知書、納税通知書

こちらも前年度(直近)分が必要で、市民税や県民税の特別徴収額の決定通知書などが該当します。

  • 所得証明書(課税証明書)

市町村役場で発行された書類で、前年度分が有効になります。

 

上記の書類がご用意できない場合は、

  • 給与明細書

直近3ヶ月以内の、連続する2か月分の書類が必要です。給与明細書に「ご本人の氏名(フルネーム)」「発行年月」「発行元名」「月収」が明記されているものをご用意ください。

 

 

レイクの給与基準は?

法律では、金融会社は申込者の年収の3分の1まで融資してよいということになっていますが、年収350万円ぐらいで、最初から100万円も融資する金融会社はありません。

 

他社からの借入が少なく、借入している額もわずかで、金融事故の履歴がないことも、高額融資の条件となります。

 

 

レイクと他社借入の関係は?

たとえば、すでに他社から借りていて、あらたにレイクから借入申請した場合、借入の合計した金額で審査され、その金額をもとにレイクからの借入れ金額が決定されます。

 

他社借入額は、金融会社であれば信用情報機関を介してすぐに分かってしまうので、正直に申告してレイク審査を受けましょう!

 

bana

レイクの収入証明書はいくらから必要?【よくある質問と答え】

レイクはいくらから収入証明書が必要ですか?

レイクは借入希望額が50万円を超えたら、収入証明書の提出が必要になります。ですので、借入を50万円までにしておけば提出は不要です。

レイクに増額を希望したら収入証明書は必要になりますか?

レイクは50万円までの申し込みであれば、収入証明書は必要ありませんが、増額の申し込みは金額に関係なく収入証明書が必要になります。

収入証明書をなくした場合はどうしたらいいの?

源泉徴収票や納税通知書などの収入証明書をなくしてしも、所得証明書(課税証明書)があれば大丈夫です。所得証明書は市町村役場で発行してもらえます。

レイクの自動契約機で必要書類を提出するには?

必要書類を自動契約機で提出するには、本人確認書類と収入証明書(必要であれば)の原本を持っていき自動契約機のスキャナーからスキャンして提出します。

レイクの審査基準や審査時間は?【甘い?厳しい?】

 

 

レイクの審査基準とは?

レイクの審査は、満20歳〜70歳以下の安定した収入がある方が条件になります。

 

レイクを利用するには、少しずつでも確実に返済できる毎月の収入が必要になりますので、パートやアルバイトでも月1回の安定した収入があれば、主婦や学生でもレイクの審査に申し込む事ができます。

 

たとえ、働いていなくても配偶者の給料や年金などが収入になっていれば、専業主婦や高齢者でもレイクに申し込みする事ができます。

 

 

レイクの審査時間は?

レイク審査の申し込みは24時間いつでも可能ですが、申し込みした時間によって審査結果の通知や振込みのタイミングが変わります。

 

レイクの審査時間は、仮審査や本審査を合わせて約1時間ぐらいかかりますので、書類や在籍確認などがスムーズにできる時間帯にお申し込みする事をおすすめします。

 

平日だけじゃなく土日や祝日でも審査可能ですが、審査回答時間外に申込むと、審査回答が翌営業日になってしまいますので、事前に審査対応時間を確認するようにしましょう。

 

即日回答が欲しいのであれば、午前中に申し込むことをおすすめします。

 

【レイクの審査対応時間】

 

第3日曜日以外:8時10分〜21時50分

 

第3日曜日:8時10分〜19時00分

 

bana

 

 

レイクの審査に必要な書類とは?

 

 

レイクの審査では、法律により本人確認が必要となっていますので、本人確認書類を必ず提出します。

 

なにを提出するのかといいますと、

  • 運転免許証

だけですので、難しい事はありません。もし、運転免許証がない場合は、

  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード

のいずれか1つを提出するだけです。

 

提出方法は、スマホや携帯電話のカメラ機能でフレームにすべておさまるように、横向きにしてピントを合わせて撮影します。

 

そのあとは、レイクのアプリやメールで送るだけで簡単に本人確認書類の提出ができます。

 

 

レイクの申し込み方法や借入方法とは?【注意点ある?】

 

 

レイクの申し込み方法は、

 

  • パソコン・スマホ・アプリ
  • 携帯電話
  • 自動契約機
  • 電話

 

から、自分に合った方法が選べます。

 

特にパソコン・スマホ・アプリや携帯電話を利用したインターネットからの申し込みは、実際の借入までがスムーズにできます。

 

平日14時までに申し込みと必要書類の確認が終われば即日振込にも対応できますのでおすすめです。

 

ここからはパソコン・スマホ・アプリからの申込みについてご紹介します。

 

 

@レイク公式サイトから申し込み

 

レイク公式サイトの「新規で申込み」をクリックします。

 

申込みフォームの必要事項を記入していきます。

 

以下の時間内に申し込みを済ませれば、申込み完了画面に審査結果が表示されます。

 

【レイクの審査対応時間】

 

第3日曜日以外:8時10分〜21時50分

 

第3日曜日:8時10分〜19時00分

 

この時間外で申込みをすると、審査結果は翌営業日になりますので注意が必要です。

 

 

A審査結果後に必要書類を送る

 

レイクから審査結果のメールが届いたら、契約手続きから振込先情報などの入力をします。契約内容の確認をしたら、本人確認書類をメールに添付して提出します。

 

50万を超えてレイクに契約する場合は収入証明書も合わせて提出します。

 

 

B借り入れ

 

本人確認書類や収入証明書の確認が完了すると、指定した金融機関の口座へ振込みが行われます。平日14時までに申込みをして必要書類の確認が終われば即日融資もできます。

 

インターネットからの申込みだと、来店せずに借入を行うことができるので、とても便利です。

 

【借入方法】

  • 口座振込

自身の名義であれば、振込先の口座はどこの金融機関であっても大丈夫ですし、手数料は無料ですので安心です。

 

  • レイクATM

レイクのATMは年中無休で利用できます。営業時間は7時30分から、平日と土曜日は24時まで、日曜日と祝日は22までとなっています。手数料は無料で利用できます。

 

  • 提携ATM

コンビニATMなどの提携ATMは全国24時間365日、手数料無料で利用できます。一部のATMでは24時間の利用ができない場合がありますのでご確認ください。

 

レイクの借入方法はこのように様々ですが、レイクの公式サイトでは答えをクリックしていくだけで、自分に合ったオススメの借入れ方法を紹介してくれる「あなたにオススメのお借入れ方法」があります。

 

借入方法に迷っている時は参考にしてみてくださいね。

 

初めてなら無利息期間あり

レイク

金利 限度額 審査時間
4.5%〜18.0% 1〜500万円 最短即日
保証人 派遣・アルバイト 最短融資
不要 審査対象 最短即日※
  • ※即日融資には、平日14時までにお申込みと必要書類の確認の完了が必要です。
  • ご利用が初めてなら30日間全額無利息または180日間5万円分まで無利息
  • 簡単なシミュレーションで二つの無利息プランからお得なほうを簡単に選べる。
  • 本人確認などの書類は携帯アプリなどによる送信でOKだから融資までが早い

bana