レイクの利用限度額や利用可能額とは?

初めてなら無利息期間あり

レイク

金利 限度額 審査時間
4.5%〜18.0% 1〜500万円 申込み完了画面に表示
保証人 派遣・アルバイト 最短融資
不要 審査対象 申込み完了画面に表示
  • ご利用が初めてなら30日間全額無利息または180日間5万円分まで無利息
  • 簡単なシミュレーションで二つの無利息プランからお得なほうを簡単に選べる。
  • 本人確認などの書類は携帯アプリなどによる送信でOKだから融資までが早い

bana

 

レイクの利用限度額や利用可能額とは?

 

 

レイクの審査が終了すると、カードと一緒に契約書が郵送されてきます。

 

この郵便物は「レイク」の社名が印字されておらず、他社のDMのように見えるので、家族にバレる心配はありません。

 

この中に入っている契約書をみると「利用限度額」という文言があり、レイクを利用して返済をすると「利用可能額」という、新たな文言も出てきます。

 

これらが両方とも同じ金額である場合は、あまり気になることはありませんが、金額が違う場合は、混乱してしまう人もいるでしょう。

 

 

レイクの利用限度額と利用可能額の違いとは?

 

  • 利用限度額は、契約で決められた借入できる上限金額
  • 利用可能額は、利用限度額から借入額を引いた額

 

たとえば、50万円の利用限度額で契約していて、既に10万円の借入をしていれば、50万円ー10万円=40万円となり、利用可能額は40万円となります。

 

利用限度額はレイクと契約してから順調に返済を続けていって、転職や収入に変動がなければ、半年や1年後に、こちらからの申し入れで引き上げられることがあります。

 

 

他社の利用限度額と利用可能額の表現とは?

他の消費者金融などでは、申込者の利用状況で最大限借入できる「利用限度額」を設定し、それとは別に現時点で利用できる限度額の「利用可能額」という、2つの金額設定を行なう場合が多いようです。

 

利用限度額が50万円であっても、利用可能額が30万円であれば、利用できるのは30万で、何ヶ月か利用して信用ができた時点で、利用可能額が50万円に近づいてゆきます。

 

bana

 

レイクの利用限度額は増額できますか?【よくある質問と答え】

 

初めての利用だと限度額が低いのはどうしてですか?

初めてレイクに申し込みをすると、利用限度額が希望額より低めに設定される人がいるようです。レイクは担保や保証人が不要で利用できますので、レイクの審査では信用情報や属性情報などから、本当に信用できる人なのか見極めています。初めて利用する方だと、必ず返済ができるのかどうか分かりませんので、利用限度額を低めに設定して、その後の取引状況で判断します。初めは利用限度額が低くても、後から引き上げる事ができます。

利用限度額の増額ができるかどうか確認する方法はありますか?

利用限度額は、会員ページ、メール、レイクATM、で増額の確認ができます。電話でもお問い合わせする事ができます。

利用限度額を増額するにはどうしたらいいですか?

会員ページにログイン後、「ご利用限度額アップのご確認・お申し込み」から手続きができます。また、自動契約機やレイクATM、電話でも手続きが可能です。

利用限度額の増額案内が来たけど、必要ない時はどうしたらいいですか?

必要なければ増額しなくても大丈夫です。>ですが、増額は利用限度額を広げるだけでも可能ですし、特に手数料などもかかりません。また、必要になった時に慌てずに済みますので、増額案内が来たら少し考えてみてはいかがでしょうか。

レイクの利用限度額は最短で増額できますか?

レイクの利用限度額は最短で増額することが可能です。ですが、情報の変更が多かったり、在籍確認や必要書類の提出がスムーズにできなかった場合は増額審査が長くなります。ですので、最短で増額を希望する方は、平日の午前中に申し込みを完了することをおすすめします。

レイクの利用限度額を増額するには?【引き上げ方法とは?】

 

 

レイクに申し込みをした時に決まった利用限度額は、後から引き上げる事ができます。いわゆる増額です。では、増額をするにはどのような方法があるのでしょうか。

 

  • レイクから増額案内が来る

レイクの利用を続けていると増額の申し込みをしなくても、会員ページに増額の案内が来る事があります。

 

レイクから増額案内が来た場合、審査に通過しているも同然ですので、あとは申し込み手続きを進めるだけで、最短で利用限度額の増額が受けれます。

 

  • レイクに増額を申し込みする

限度額が足りない場合は、レイクに申し込むと増額する事ができます。ですが、必ずという訳ではありません。増額するにも審査が必要になってきます。

 

レイクに増額を申し込みするなら以下のような方法があります。

 

会員ページ

インターネット上から24時間対応で申し込みができます。

 

ます、レイクの会員ページで増額ができるかどうかを確認します。増額ができるのであれば、そのまま手続きをする事ができます。

 

ですが、収入証明書類などの提出が必要になる場合がありますので、事前に源泉徴収票などを用意するといいかもしれません。

 

電話

レイクのお問い合わせ窓口から申し込みをする方法です。

 

平日の9時〜18時の間に電話をするとオペレーターが対応しますので、疑問や不安などその場で解決する事ができます。レイクから増額案内のメールが届いていなかったり、増額手続きに不安がある場合は電話での申請がおすすめです。

 

自動契約機・レイクATM

自動契約機やレイクATMで増額を申し込みをする場合は、画面上に表示される手順に沿って手続きを行ないます。

 

 

レイク利用限度額の増額審査とは?

利用限度額の増額に申請した場合、新規契約時に審査を受けていても、新たに増額の審査を受けなければいけません。

 

内容は、個人情報の入力、個人信用情報の確認、必要書類の提出、在籍確認など、新規契約時とほとんど変わらないですが、審査は厳しくなっています。

 

利用できるお金を増やすわけですから、それに伴って返済能力も上がらなければなりません。そのため、増額の審査は新規契約の審査以上に厳しくなっているのです。また、返済履歴に傷があると不利になりますので気をつけましょう。

 

bana

 

レイクの利用限度額を増額するメリットやデメリットとは?

 

 

利用限度額を増額するメリット

 

  • 借入可能な金額が増える
  • 金利が低くなる
  • 他社からお金を借りなくて済む

 

レイクの利用限度額を増額するメリットは、他社に申し込まずに借入できるお金が増える事だと思います。

 

他社の借入が増えてしまうと、返済の負担が大きくなり、トラブルも増えてしまいますので、借入先を1社に留めるのが安全な借入の方法です。

 

 

利用限度額を増額するデメリット

 

  • 信用情報に審査履歴が残る
  • 今より限度額を下げられる可能性がある
  • 審査に数日かかる

 

レイクでお金を借り始めた時より、増額を申し込んだ時のほうが信用度が下がっていた場合、今より利用限度額を下げられる可能性があります。ですが、よっぽどの事がないと下げられる事はありません。

 

利用限度額の増額には審査の時間がかかってしまいますので、通常の申込時のように、すぐに結果が分かるという事はありません。

 

レイクの利用限度額を増額する審査基準とは?【審査時間は?】

 

 

レイクの利用限度額を増額するにあたって明確な審査の基準は分かりませんが、以下の事に注意すれば問題ないと思います。

 

  • 返済遅延、金融事故が無いか
  • 契約から半年が経過しているか
  • 信用情報に傷がないか
  • 借入額や借入件数が多くないか

 

これらはレイクを契約する時にも審査される内容ですが、増額の時は借入の返済状況を必ずチェックします。

 

レイクを利用する回数や金額が増えると、返済能力を超える借入をする可能性があるので、増額の審査は契約の時よりも厳しくなるようです。

 

 

レイクの利用限度額を増額すると審査時間はかかる?

レイクの利用限度額を増額するのにかかる時間はだいたい二日程度ですが、平日であれば最短での増額も可能です。

 

ですが、レイクの増額対応は9時〜18時までとなっていますので、平日のできる限り早い時間帯に申し込む事をおすすめします。

 

レイク公式サイトの会員ページからだと、スムーズに増額の手続きができます。24時間365日増額を申し込めますので、混雑時や営業時間に関係なくご都合に合った時間帯に利用することができます。

初めてなら無利息期間あり

レイク

金利 限度額 審査時間
4.5%〜18.0% 1〜500万円 申込み完了画面に表示
保証人 派遣・アルバイト 最短融資
不要 審査対象 申込み完了画面に表示
  • ご利用が初めてなら30日間全額無利息または180日間5万円分まで無利息
  • 簡単なシミュレーションで二つの無利息プランからお得なほうを簡単に選べる。
  • 本人確認などの書類は携帯アプリなどによる送信でOKだから融資までが早い

bana